日语作文
五年级 记叙文 1354字 5867人浏览 风萧萧水寒

我有很多种梦想 ,但是最重要的梦想是当一名老师。因为母亲是一名老师,所以我很小的时候便有这种梦想了,小时候经常看见妈妈在认真的教学生做题,看到他们求知的目光,我感到这个职业是伟大的。而且,上了大学之后我成了一名日语专业的学生,对实现梦想充满了信心 也有了目标。于是,当一名日语老师就成为了我的梦想。我现在一定要好好学习日语,为实现我的梦想而努力。

私は多くの种类の梦ですが、最も重要な梦は1名の先生の时に。母は1名の先生なので、私は小さいときからこの梦を见ました、子供のとき、よく母まじめな学生に教え题をして、彼らを见て勉强の目は、私とこの职业は伟大な。そして、大学生になったら、私は1名の日本语の専门の学生で、梦の実现に対して自信に満ちても目标がある。すると、一人の日本语の先生になった私の梦。私は今はちゃんと日本语を勉强して、私の梦の実现のために努力して。

私の将来

私は小さな頃から今まで、ずっと将来は教師になりたいという夢を持ち続けています。

なぜなら、私は子供に何かを伝えたい、教えたいという気持ちがいつも強くあるからです。

未来の私の生徒には、勉強、成績なんか悪くても人は必ず生きていけます。頑張れば必ず夢は叶うということを伝えたいのです。そして、どんなことにも無駄な時間なんてないと教えたいと思います。

私にとって先生は小さい頃からの夢だったのです。この夢を実現するために今から一生懸命に頑張りたいと思います。

每个人都会有一个梦想,而我也一样。有的人梦想做个宇航员,有的人梦想做个老师,有的人梦想做个警察……而我的梦想就是,我希望不断完善自己,力求做到最好。、

谁にも自分の梦があるだろう。私も同じだ。ある人は宇宙飞行士になる梦を持ち、 ある人は先生になる梦を持っている。ある人は警官になる梦を持って、私の梦は父の事业引き続き自分自身を改善して、最善をやり遂げるように求める。これが私の梦である。 学习之外,我最喜欢旅行,等我开始工作以后,每年也至少要花一个月做这件自己喜欢的事情。。还想到语言学校去做一份业余工作,教学生学习语言。我的母亲是教师,因为她的影响,我对成为教师很有兴趣。

另外,我是个很重视家庭的人。生物学上说,女子24-29岁生育的孩子最聪明。如果可能的话,计划在26、27左右结婚,29岁之前生一个可爱的宝宝。这样,家庭,仕事两者都有了,生活就完满了。 日本有这样一句谚语说,“青春は短い、宝石の如くにしてそれを惜しめ。”光有理想和计划是不行的,要一点一点去实现。

勉强のほかに、旅行も好きです. 卒业后は毎年少なくとも一ヵ月间はこの旅行という好きなことをして过ごしたいと思います, 余暇に外国语学校で教えたいと思います。母が教师をしているため、その影响で私も教师という仕事に兴味があります。

. また、私は家庭を重视しています。生物学上女性は24才から29才の间に子供を生むのが一番良いので、できれば26,7才で结婚して、29才になる前に子供を生みたいと考えています。このように家庭、仕事の二つが揃えば、生活は完成します。

7. 日本には“青春は短い、宝石の如くにそれを惜しめ”ということわざがあります。ただ理想と计画を持つだけではだめで、一つ一つそれを実现していかなければなりません。私は