二十年后的我
六年级 记叙文 475字 27654人浏览 两个人中医

20年後の私

20年後の私はもう40歳になります。そのとき、わたしには幸せな家庭を持っています。そして、安定した仕事になります。毎日、楽しい生活を過ごします。

朝、6時ごろに起きます、一日の生活を準備しています。まず、家族のために、朝食を作って、部屋を掃除して、家族とご飯を食べます。その後、子供は学校を行って、家を出て主人と一緒に会社を行きます。夜、夕食を食べてからテレビを見ます、普通、主人はニュースと本を読みます、子供は勉強します。時間があったら、私たちは散歩しています。 仕事が忙しくなると、生活のリズムが崩れがちです。でも、いろいろなことをしたからこそ、毎日は充実していた感じする。時々、友達と一緒に街をぶらぶらします。週末の時、たぶん、実家に帰って親にお見舞い、家族の食事をします。このごろは楽しみにされています。一番楽しい時は、大きな休日になったら、家族と旅行することはできます。遊びつつ仕事などのストレスが軽くなることはできます。

これはわたしが好きな生活です。私はにとって、平凡な生活が価値もなります。普通の生活の中で、人生を楽しみます。