失落之塔
初三 记叙文 961字 63人浏览 zhk100077

IF 西野加奈

もしあの日ひ

の雨あめ

が 止や

んでいたなら 如果那天雨就此停止 きっとすれ違ちがっていただけかも

我们肯定会擦肩而过 いっも通とお

りの時間じかん

に バスが来き

てたなら

如果巴士依然如期而至

君きみ

とは出で会あ

うことがなかったんだね

我们也就无法相遇了吧 もしも少すこ

しでも あの瞬間しゅんかん

がずれてたら

二人ふたり

は違ちがった運命うんめいを辿たど

ってしまってた

君きみ

と同おな

じ未来みらい

を ずっと一緒いっしょ

に見み

ていたい 同おな

じ星ほし

を 同おな

じ場所ばしょ

で 見み

君きみ

の描えが

く未来みらい

私わたし

はいるのかな

是否也有我的存在 同おな

じ空そら

を 同おな

じ想おも

いで 見上みあ

げていたいよ 口癖くちぐせ

や仕草しぐさ

も よく似に

まるでずっと昔むかし

仿佛很久之前就彼此相识一般 同時どうじ

にメールしたり 同おな 同时传简讯 心思共同事

赤あか

いと

で引ひ

也许我们已被一条红线紧紧相连 はから もう決き

まってみたいに

巧合似乎从最初就已经注定 重かさ

なった二人運命って信しん

じているよ 重叠的你我选择坚信所谓的命运 君きみ

の描えが

私わたし

はいるのかな

你所描绘的未来 是否也有我的存在 同おな

じ空そら

を 同おな

じ想おも

いで 見上みあ

げていたいよ 多想用同样的心情仰望同一片天空 君きみ

と同おな

じ未来みらい

を ずっと一緒いっしょ

に見み

ていたい 多想和你在一起 迎接相同的未来同おな

じ星ほし

を 同おな

じ場所ばしょ

で 見み

つめていようよ 多想能同在一处 凝望同一片天空 君きみ

の描えが

く未来みらい

私わたし

はいるのかな

你所描绘的未来 是否也有我的存在

同おな

じ空そらを 同おなじ想おもいで 見上みあ

げていたいよ 多想用同样的心情仰望同一片天空 例たと

えば涙なみだ

の日ひ

も 晴は

れの日ひ

も二人ふたり

で 哭泣的日子也好 晴朗的日子也好 同おな

じ道みち

を 何時いつ

までも

永远永远

手て

を繋つな

いで 歩ある

けますように

只想和你紧牵双手走下去 君きみ

と同おな

じ未来みらい

を ずっと一緒いっしょ

に見み

ていたい 同おな

じ星ほし

を 同おな

じ場所ばしょ

で 見み

つめていようよ 君きみ

の描えが

く未来みらい

私わたし

はいるのかな

同おな

じ空そら

を 同おな

じ想おも

いで 見上みあ

げていたいよ